お金を貸してほしい時

「お金を貸して欲しい」っていうときって誰にでも起きることだと思います。書くいう僕はしょっちゅうお金に困っているので、いつでもお金を貸してほしい状況になっています。

 

先日もスマホゲームにはまってしまって、ついつい課金をやりすぎてしまったのです。1回の課金額が85円とかですので、そんなに大した金額にならないだろうという甘い考えから、どんどん金額が膨らんできたのです。

 

困る僕

幾ら1回が85円だったとしても回数を積み重ねればすごい金額になりますし、何回かその画面がクリアできずに課金し続けていると、いいアイテムをもらえる代わりに、170円とか250円とかちょっとか金額が増えてきていたりするのです・・・。この課金をついついやっちゃうんですよね・・・。

 

で、1か月のか金額で25,000円にもなってしまっていたのです。スマホゲームって怖い(´゚д゚`)

 

毎回給料をぴったり使ってしまう僕は、このいつもより余分な25,000はどうにかしてお金を作らないといけないのです。まあ、お金を貸してほしいってことですよね・・・。

 

このお金を借りる時ですが、僕は必ずカードローンを利用して借りるようにしています。

 

お金を貸してほしい時の借りる相手ですが、カードローン以外にも、両親や身内、彼氏、彼女、友人、知人といった人たちも候補には上がるかもしれませんが、このような人たちからは必ず借りないようにしています。

 

お金の貸し借りで縁が切れてしまう人ってホントにいますからね。なかなか返せれないという状況になることもありますからね。そういう時ってお互い気まずいです・・・。

 

その点、カードローンで借りたらばローン会社に返済ですので誰に気を遣わなくてもいいですし、月々返済していくわけですので、一気に返済しなくてもよくて楽ですからね。

 

昔のカードローンは金利も高かったのでどうかな?と思う部分もありましたが、今は利息制限法内の低金利に抑えられているので問題なく利用できるかと思います。

 

カードローンって色々ありますが、その中でも今おすすめできる人気のカードローンをいかに紹介しておきますね。

 

 

カードローンで借りるならこちら

 

みずほ銀行カードローン 専業主婦OK

みずほ銀行
まずお勧めしたいのが三菱東京UFJ銀行カードローンです。メガバンクですので安心して利用できると思いますし、総量規制対象外となっており専業主婦の方や年収の3分の1以上の借入が出来なくて困っているという方も、この三菱東京UFJ銀行カードローンならば審査にもよりますが借りられる可能性はあると思いますよ。

≫みずほ銀行カードローンの申し込み

 

アコム 即日融資OK

アコム
消費者金融として知名度のかなり高いアコムも人気ですよね。ここは即日融資も可能というのも人気の秘訣かと思います。申し込んだその日のうちに銀行口座に振り込んでもらうことも可能ってことですからね。急いでいる人はなるべく早く申し込んでおくといいでしょう。

≫アコムの申し込み

 

三菱東京UFJ銀行カードローン 即日融資OK

三菱東京UFJ銀行カードローン
三菱東京UFJ銀行カードローンは月々の返済が最少で2,000円からとなっているので、無理することなくマイペースに返済していくことができます。金利も低いので安心ですしね。
また、銀行カードローンの中ではトップクラスの審査スピードで、カードをテレビ窓口にとりに行くようにすれば、最短でその日のうちに借り入れすることが可能です。

≫三菱東京UFJ銀行カードローンの申し込み

 

モビット 即日融資OK、電話連絡なし

モビット
モビットは三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座を持っている方は、電話連絡なしで申込みが完了してしまうWEB完結申込があるので簡単で便利です。
借りれるかどうかの審査結果も10秒で表示されるのですぐにわかっていいですよ。

≫モビットの申し込み

 

新生銀行カードローンレディースレイク   専業主婦OK、即日融資OK

新生銀行カードローンレディースレイク
女性の方が安心して利用できるのが、新生銀行のカードローンレディースレイクです。レディースレイクは女性の方しか利用できない、女性専用のキャッシングサービスですからね。
お得な無利息サービスもあるのでいいですよ。

≫レディースレイクの申し込み

 

 

パズドラで200万円

 

先日、美容室に行った時にいつものようにスマホゲームをしてました。すると、担当の美容師の方に「スマホゲームするんですか?課金とかします?」とかって聞かれてドキッとしました。

 

課金のし過ぎでお金を借りてしまったなんてことは言いたくありませんから。

 

「お金がもったいないので課金なんてしませんよ〜・・・」なんて言うと、「そうですよね。もったいないですよね!」って言われました。確かにもったいないですもんね。

 

でも、その美容師の方の友人で1か月に200万円もの課金をした人がいる用なのです。パズドラで。

 

そんな1か月に200万も課金なんてできるわけないだろ?って思っていると、何でも土地やマンションを結構持っていて家賃収入が月に200万円ぐらい入る人らしいのです。しかも、普通に会社員としても働いているようなのです。

 

それならば、200万円ぐらい課金することもあるか?って一瞬思ったけど、いくらお金を持っていたとして、200万円もパズドラに課金するなんてどうかしていますよね。

 

何でも、その200万円使った時は1旬だけランキングか何かで全国1位になったらしいですよ。圧倒的に1位だろって思うけど、競っていた人もいるみたいなので、全国にはほかにも100万円とか200万円とかを課金する人がいるってことですね。

 

パズドラといったような課金ゲームを作っている会社ってもちろん儲かるでしょうね。恐ろしい世界です…。